城崎温泉

2011年04月17日

夜桜見物 神武山→城崎温泉

今夜は夜桜を見に、神武山から城崎へ
神武山は、僕ら豊岡小学校に通ってた者としては、ドラえもんに出て来る“裏山の基地”みたいなもんで、良く泥だらけになりながら遊んでました
まだ“夜桜”と言うには明るいですが・・・
この時期は、うす暗くなると、ぼんぼりが付きます
CIMG0539-1


少し葉桜になってましたが、なかなか綺麗でした
CIMG0537-1

バックは豊岡高校です
CIMG0536-1


P.S:神武山は、うちの施設でも『春の散策』の候補に挙がってましたが、通常、車止めがあって入れないんですよねどうするのかな?と思ってたら、事前に市役所に言えば、開けてもらえるらしいですね

さて次は城崎温泉へ
城崎に着くと19時を過ぎてましたので、先に腹ごしらえを
城崎には、外湯には良く来ますが、ご飯は余り食べた事が無いので、どこにどんな店があるのか分かりませんでしたが、適当に探索
最近出来た『木屋町小路』
CIMG0541-1

CIMG0540-1

その端の方に、美味しそうな海鮮料理の店がありました(店の名前、見るの忘れちゃった)
DSC_0043

なかなか美味しそうなメニューが、ズラリ
1303035833947

僕は『サーモンといくらの親子丼』
1303036944926

彼女は『カニ天丼』
1303036717521

偶然にも、人気ナンバー1とナンバー2のメニューでした
大エビも注文し
1303036727395

旨かったぁ
腹ごしらえも出来た所で、夜桜
この木屋町小路裏の夜桜です
CIMG0542-1

なかなか綺麗に咲いてました

帰りにロープウェイ下の足湯に浸かって帰りました
CIMG0546-1


P.S:足湯に浸かってる最中に、20代前半か半ばの男性が二人入って来て
『この前うちの会社の37歳のおっさんが、スマートフォン買ったけど、全く分かってなくて、教えたったわ』
・・・ん〜僕も今年の6月には35歳おっさんかぁ
『いやいや俺はまだ若いぞスマートフォンも割と使いこなしてる(はずだ)し』
と自分に言い聞かせながら帰って来ました

rising_sun_151a at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年09月02日

山陰海岸ジオパーク ケータイスタンプラリー完走プレゼント

本年3月〜5月にかけて実施されていた『山陰海岸ジオパーク ケータイスタンプラリー』
5ヶ所を完走し、プレゼントが届きました
山陰海岸ジオパーク ケータイスタンプラリー完走プレゼント


【クリアファイル】
山陰海岸ジオパーク ケータイスタンプラリー完走プレゼント

【玄さん携帯ストラップ】
山陰海岸ジオパーク ケータイスタンプラリー完走プレゼント

【ポストカード】
山陰海岸ジオパーク ケータイスタンプラリー完走プレゼント

そして【写真集】
山陰海岸ジオパーク ケータイスタンプラリー完走プレゼント

鳥取砂丘
山陰海岸ジオパーク ケータイスタンプラリー完走プレゼント

玄武洞
山陰海岸ジオパーク ケータイスタンプラリー完走プレゼント

玄さんの紹介もありました
山陰海岸ジオパーク ケータイスタンプラリー完走プレゼント


山陰海岸は、見所がいっぱいですまた、時間があれば、ゆっくり回ってみたいと思います

rising_sun_151a at 23:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年05月25日

【湯けむり旅情マップ】-『城崎温泉 外湯巡り』

先日、やっと城崎温泉の外湯を制覇出来ました
城崎温泉の外湯・手足湯、そして有料駐車場の位置と詳細をUPします尚、見やすい様に、トップページに貼り付けておきます

【城崎温泉 外湯&手足湯&有料駐車場位置】
城崎温泉外湯巡り-1

城崎温泉外湯巡り-2


城崎の駅は、数年前に豊岡市が合併するにあたり、城崎駅→城崎温泉駅と名称変更しました
CA3C0774

CA3C0782


□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□
A【足湯(さとの湯前)】
さとの湯


B【足湯(柳湯前・柳湯裏)】
柳湯

柳湯


C【足湯(一の湯横)】
一の湯


D【手足湯(城崎文芸館前)】
城崎文芸館の前にあります
ここには、足湯だけでなく、手湯もあります
CA3C0787

CA3C0786


E【足湯(薬師公園ポケットパーク)】
城崎温泉-桜

※各、足湯・手足湯は、全て無料です

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□
城崎温泉駅前駐車場】
この正面の通路を入ると
CA3C0781

駐車場があります
CA3C0773

CA3C0772

営業時間:7時〜23時30分
1時間毎に100円(※初め1時間は無料)


城崎モータープール(丸紅エネルギー)】
この看板が目印です
CA3C0759

この奧にあります
CA3C0760

営業時間:8時〜21時
2時間700円(※2時間を超える場合は30分毎に200円)
一泊(平日)1500円
一泊(土・日・祝祭日)2000円
※正月・盆・積雪の場合は特別料金


城崎木屋町駐車場】
一の湯前の、この細い道(木屋町通り)を入った所に
CA3C0785

城崎温泉-桜

駐車場があります
CA3C0788

営業時間:7時〜23時30分
1時間毎に100円(※初め1時間は無料)


城崎鴻の湯駐車場】
鴻の湯前にあります
CA3C0753

CA3C0754

営業時間:7時〜23時30分
1時間毎に100円(※初め1時間は無料)


ロープウェイ登り口駐車場】
ロープウェイの登り口、薬師公園ポケットパークの足湯前にあります
CA3C0751

CA3C0752

営業時間:9時頃〜17時頃(夜間は無料開放)
2時間700円(※2時間を超える場合は1時間毎に200円)
※翌日10時頃までには出庫する事


(有)みなとや石油(城崎SS)】
この橋を渡った右奧に
CA3C0749

駐車場があります
CA3C0750

営業時間:24時間?
2時間800円(※2時間を超える場合は1時間毎に300円)
一泊2500円

城崎温泉には、6ヶ所の有料駐車場がありますが、内3ヶ所は、初めの1時間無料なので、外湯利用の際など、とてもお得です

rising_sun_151a at 21:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年05月24日

【湯けむり旅情マップ(兵庫県北中部編)-6】城崎温泉 柳湯

『はじめに・・・』

『温泉プロフィール』
整理番号:6
温泉地:城崎温泉
施設・源泉名:柳湯
住所:兵庫県豊岡市城崎町湯島647
営業時間:15:00〜23:00(受付は22:40まで)
定休日:毎週木曜日(祝日の場合:営業)
入浴料:(大人)600円(小人)300円(1歳未満)無料
駐車場:無し

外観
柳湯

柳湯

案内板
柳湯

柳湯

石碑
柳湯

足湯
柳湯


大きな地図で見る

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□
『施設・サービス』
男女別内風呂:有り(ジェット風呂)
男女別露天風呂:無し
貸切風呂:無し
サウナ:無し
岩盤浴:無し

タオル:有り(有料)
バスタオル:無し
ボディーソープ:有り(無料)
シャンプー:有り(無料)
ドライヤー:有り(有料 100円/5分)

休憩処:ロビー(無料)
食事処:無し
リラクゼーション:無し
その他付帯施設:足湯(表と裏の2ヶ所)

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□
『泉質・効能・泉温』
泉質:ナトリウム・カルシウム-塩化物泉(低張性・中性・高温泉)
効能:
神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性・病後回復期・疲労回復・健康増進
切り傷・やけど・慢性皮膚病・虚弱児童・慢性婦人病
泉温:59.1℃
祈願・開運:子授けの湯・子授安産

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□
『TEL/FAX・ホームページ・E-mail』
TEL/FAX:0796-32-2097
URL:http://www.kinosaki-web.com/(城崎温泉旅館協同組合)
E-mail:上記ホームページの『お問い合わせフォーム』より、直接メール出来ます。
その他:中国の名勝西湖から移植した柳の木の下から湧き出した湯。
感想:この柳湯は、城崎温泉の外湯の中で、一番小さいが、木の香りを楽しめる和風の温泉で、足湯(無料)も表と裏に2ヶ所ありますこれで、城崎温泉の外湯(7ヶ所)制覇です(2010.05.24)

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□
『他の温泉地へ』
【湯けむり旅情マップ(兵庫県北中部編)】
【湯けむり旅情マップ(兵庫県南部編)】
【湯けむり旅情マップ(京都府編)】

rising_sun_151a at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年05月01日

夜勤明けで城崎温泉(さとの湯)へ

5月に入り暖かく・・・と言うか、暑くなって来ましたね
今日は、夜勤明けで『城崎温泉(さとの湯)』へ行って来ました

城崎温泉駅の隣にある『さとの湯』
城崎温泉駅

さとの湯

展望露天風呂をメインとした、各種サウナ・ジェットバスなど、新しい魅力のある、城崎の7番目の外湯です
この『さとの湯』は、3階建てで、1階が受付と休憩コーナー。2階が大浴場。3階がサウナと展望露天風呂になってますサウナも低温(42℃)と高温(80〜90℃)の2種類があり、展望露天風呂も気持ち良く、楽しませて頂きました

『城崎温泉 さとの湯』の詳細を【湯けむり旅情マップ(兵庫県北中部編)】にupしました

rising_sun_151a at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
このブログを書いてるのは♪

ライジング

1976年、兵庫県豊岡市で生まれる。鰹節・昆布の専門店を営む三代目!!
土木・造園施工管理技士、レクリエーションインストラクター・介護福祉士等、異色の経歴を持つ!!

鰹節や昆布を主体とした『旨味・香り・栄養』!三拍子揃った日本の“だし文化”は、古来より受け継がれ、これから未来へと続く大切な文化です。日本の、だし文化の向上と、更なる発展の為に誠心誠意尽力して参ります!
いざ!!だし文化を世界へ!!

Twitter
rising37をフォローしましょう
~だし文化を世界へ~
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
記事検索
チューナー
現在の順位