三田温泉

2011年04月12日

西宮〜三田 Birthday Tour

今日は彼女の誕生日で、西宮から三田へ
サンマルク西宮北インター店へ
今日は、サンマルク バースデイコース
この店は、お気に入りで、3か月に1回くらいのペースで来てます
店の雰囲気も良く、スタッフの接客も良いですもちろん料理も美味しいです






美味しかったぁお腹もいっぱいになった所で、お花見に
さぁ、スマートフォンの出番です三田市内の花見が出来る場所を検索すると『三田天満神社』という場所があり、その裏に『三田天神公園』という所がある様です
今回は、いつもの『助手席ナビ(月額315円)』ではなく、スマートフォンにプリインストールされている、無料の『ナビ』を使ってみました
もちろん音声ナビ付きナビの案内通りに行くと・・・無事に到着
おっこの無料ナビ、なかなか使えるじゃん

今度は、先日購入したビデオカメラの出番です






このビデオカメラで撮った写真です
初期設定のままで、何も設定してませんが
DSC00002

DSC00001


撮影した映像が、コチラです

上手く撮れているのか?良く分かりませんが、うんぼぼさん始め、詳しい方、ご指導下さいませ

この後、三田温泉に、ゆっくり浸かって帰りました

rising_sun_151a at 23:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年10月05日

三田満喫

今日は、朝から三田方面へ

先日JAFから毎月の定例号が届き、いつもは全く見ずに、ゴミ箱行きですが、何故か気になり中を覗いて見ると・・・
『JAF会員限定秋の優待はじまる
ってなものがあり、優待券や割引券が入ってるじゃないですか今まで損してました

その中に『ベーカリーレストラン サンマルク』での『JAF会員しか食べられない、スペシャルランチ』というのがありました丁度、三田方面に行く予定だったので、西宮北インターを降りてすぐのサンマルクへ
ランチタイムは11時からで、到着したのが、何と11時02分
わおっどんぴしゃり

ベーカリーレストラン サンマルク

店中は、なかなかオシャレでした
ベーカリーレストラン サンマルク

『JAF会員限定 スペシャルランチコース』
スープ:本日のスープ(コーンスープ)
ベーカリーレストラン サンマルク

前菜:盛り合わせ(プチトマトとモッツァレラのピンチョス・ささみのサラダ・鴨のローストポン酢ジュレ・イカと玉ねぎのトマト煮)
・・・と難しく書いても、さっぱり分かりませんが
ベーカリーレストラン サンマルク

主菜:若鶏と彩り野菜のグリル
ベーカリーレストラン サンマルク

デザート:柚子シャーベット
飲み物:紅茶orコーヒー(レモンティーをチョイス)
ベーカリーレストラン サンマルク

焼き立てパン(食べ放題)orライス付き(ここはもちろん、食べ放題の焼き立てパンをチョイス)
ベーカリーレストラン サンマルク

ちなみに、焼き立てパンは、一番最初に持って来られ、食事の途中でも、焼き上がり次第どんどん持って来られます

あと全員に、お持ち帰り用の『レストランパン1袋(5個入り)』がもらえました
これで1290円とても美味しく楽しませてもらいました


お腹もいっぱいになった所で『神戸三田プレミアムアウトレット』と『イオンモール』へ
神戸三田プレミアムアウトレット

平日のせいか、アウトレットの方は、割と空いてましたが、イオンモールの方は、駐車場もいっぱいでした
イオンモールの端の方に『木下大サーカス』が来てたので、そのせいでしょうか『安田大サーカス』ではありませんよ(笑)

その後は、ゆっくり映画でも見ようと、ウッディタウンの方へ
事前に調べてた情報によると、『大奥』が14時20分〜
現在14時07分やばいギリギリだ
映画館の場所が分かっていれば問題は無いのだが、ここへ来るのは初めてで、映画館の場所さえ分からない
・・・と思っていると、映画館の案内板発見
『ワーナー・マイカル・シネマズ三田ウッディタウン』

大奥

大奥

とりあえずチケットを買い、トイレを済ませ、ホットドリンクを買って、中へ入る何とか14時15分と、これまた、どんぴしゃりちょっと焦りました
しかし地元の豊○劇場も、こんなに立派ならいいのに
ワーナー・マイカル・シネマズ

ちなみに、映画の定番“ポップコーン”は、そんなに好きでは無いので買いません

男女逆転の大奥という事で、将軍は女(柴咲コウ)。仕えるは美しき男たち三千人(主役:二宮和也)
男同士の“きしょい”一面もありましたが、感動ものでもあり、なかなか面白かったです
『大奥予告編』


夕方からは『三田温泉 熊野の郷』
入浴+食事付きプランで、ほっこりして来ました
『三田彩り御膳』と『熊野彩り御前』
三田温泉 熊野の郷

三田温泉 熊野の郷


帰りに『スイートポテト生キャラメル』というのが目に止まり、買ってみました
スイートポテト生キャラメル

スイートポテト生キャラメル

本物の“生キャラメル”が食べてみた〜い

rising_sun_151a at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年03月03日

【湯けむり旅情マップ(兵庫県南部編)-66】三田温泉 熊野の湯

『はじめに・・・』

『温泉プロフィール』
整理番号:66
温泉地:三田温泉
施設・源泉名:熊野の湯
住所:兵庫県三田市富士が丘5-2
営業時間:
(平日)10:00〜24:00
(日・祝)7:30〜24:00(受付は、いずれも23:00まで)
朝風呂(日・祝のみ)7:30〜10:00
定休日:年中無休
入浴料:
(平日):(大人)850円。(小人)400円。
(土日祝):(大人)950円。(小人)450円。
駐車場:200台(無料)

外観
三田温泉 熊野の郷

三田温泉 熊野の郷

レストラン
三田温泉 熊野の郷

三田温泉 熊野の郷


大きな地図で見る

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□
『施設・サービス』
男女別内風呂:有り
『和風』『バリ風』大風呂・ジャグジー・電気風呂・水風呂
※『和風』と『バリ風』は、週毎に男湯と女湯が交替。
男女別露天風呂:有り
『和風』大露天風呂・巨石・大木くりぬき風呂・源泉掛け流し風呂
『バリ風』足湯・寝湯・源泉掛け流し風呂
※『和風』と『バリ風』は、週毎に男湯と女湯が交替。
貸切風呂:無し
サウナ:有り(遠赤外線サウナ・塩サウナ)
岩盤浴:有り
入浴料込み【平日】1800円【土日祝】2100円
※岩盤浴衣セット(岩盤浴衣・岩盤浴マット・フェイスタオル)付き
※ご利用は中学生以上
タオル:有り(有料)
バスタオル:有り(有料)
ボディーソープ:有り(無料)
シャンプー:有り(無料)
ドライヤー:有り(無料)

休憩処:
休憩ロビー・休憩室(いずれも無料)
VIPルーム(入浴料込みで平日1700円。土日祝2000円。)館内着セット(館内着・バスタオル・フェイスタオル)付き。TVモニター付きのリクライニングチェア完備。コミック1000冊あり。
食事処
『レストラン くまの』:各種定食・丼物・麺類・ドリンクなど
【月〜木】11:00〜15:00(ラストオーダー14:30)。17:00〜21:30(ラストオーダー21:00)。
【金】11:00〜15:00(ラストオーダー14:30)。17:00〜22:00(ラストオーダー21:30)。
【土日祝】11:00〜22:00(ラストオーダー21:30)。
※オススメ 温泉+お食事(通常1300円の料理)のお得セット(お刺身定食・陶板焼き定食(豚トロ&牛肉)・天ぷら定食の中から1つ)で、1700円。パスポートとセットで、2200円。
『カフェ・ロータス』:カツサンド・トースト・サラダ・ドリンクなど
【平日】10:00〜22:30(ラストオーダー22:00)。
【土・祝前日】10:00〜23:30(ラストオーダー23:00)。
【日・祝】8:00〜22:30(ラストオーダー22:00)。
リラクゼーション:
『ジャラック バリ』 予約直通TEL:079-561-1751
【エステ(レディース)】:(フェイシャル・ボディ・アロマオイル・セラミックサンドバスなど)11:00〜22:00(最終受付21:00)
【エステ(メンズ)】:(ヘッド・フェイシャル・アロマオイルなど)11:00〜22:00(最終受付21:00)
【ボディケア】:(ボディケア・足底健康法・ヘッド)11:00〜24:00(最終受付23:00)
【アカスリ】11:00〜24:00(最終受付23:00)
その他付帯施設:自販機コーナー・お土産処

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□
『泉質・効能・泉温』
泉質:ナトリウム・カルシウム-塩化物強塩泉
効能:神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・くじき・慢性消火器病・痔病・冷性・病後回復期・疲労回復・健康増進
泉温:?℃

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□
『TEL/FAX・ホームページ・E-mail』
TEL/FAX:079-561-1268/079-553-8005
URL:
【三田温泉 熊野の郷 公式ホームページ】
http://kumano-no-sato.com/sanda/
E-mail:info-sanda@kumano-no-sato.com
その他:現地より直接インテリアを取り寄せた、バリ風リゾートをはじめ、100%源泉の掛け流し温泉。平日回数券あり。
感想:ここの温泉は、とにかく施設全体が綺麗温泉は『和風』と『バリ風』があり、週毎に男湯と女湯が入れ替わりますオススメは、お食事との『お得セット』通常1300円の料理が付いて1700円と、平日なら450円のお得岩盤浴や各種エステ・ボディケア・アカスリも充実しています今回は『和風』でしたので、次回は是非『バリ風』に入りたいです(2010.03.03)

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□
『関連記事』
【夜勤明けで三田市へ】2010.03.03

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□
『他の温泉地へ』
【湯けむり旅情マップ(兵庫県北中部編)】
【湯けむり旅情マップ(兵庫県南部編)】
【湯けむり旅情マップ(京都府編)】

rising_sun_151a at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
このブログを書いてるのは♪

ライジング

1976年、兵庫県豊岡市で生まれる。鰹節・昆布の専門店を営む三代目!!
土木・造園施工管理技士、レクリエーションインストラクター・介護福祉士等、異色の経歴を持つ!!

鰹節や昆布を主体とした『旨味・香り・栄養』!三拍子揃った日本の“だし文化”は、古来より受け継がれ、これから未来へと続く大切な文化です。日本の、だし文化の向上と、更なる発展の為に誠心誠意尽力して参ります!
いざ!!だし文化を世界へ!!

Twitter
rising37をフォローしましょう
~だし文化を世界へ~
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
記事検索
チューナー
現在の順位