豊岡市

2016年05月23日

第14回伊丹まちなかバル

土曜日は、近畿バルサミットに参加した後、伊丹まちなかバルの視察。視察と言っても、やっぱ楽しまなきゃ♪
本部でMAPとチケットゲット!!
01de77a6477228ee72f3de152cff3bcd9517e4a72f


何だこれ!?人力三輪車!?
おもしろーい!!
とよおかまちバルでも使えるか!?
010672d9735557b7c0febbc4bb0d13c4fbcb594b6e


1軒目 『白雪ブルワリービレッジ 長寿蔵』
何も知らず、ただ写真見て旨そうだったから入ったお店♪後からTwitterで見ると、何と約6時間で1300食完売!!
とよおかまちバルは、1軒当たりの平均が100食やから、とんでもない数字!!
でもやっぱり、それなりの理由がある!!
01dea750de4be3951138a2b2af9aadecd35833f9d4

01559ba12e5a9d520cfc3140f145f197334480de3c

0101c34440688dea88b785de705931e7f05c613947


2軒目 『松葉寿司』
関西スーパーってお店の中にあるお寿司屋さん♪
AITYみたいなショッピングセンター!!この関西スーパー、この近辺に2ヶ所。あと1ヶ所工事中。豊岡駅周辺にAITYが3軒ある感じ!!すごーい!!
あ、また横道に逸れたけど、もちろん美味しかった!!
ゆっくりしたいけど、次次〜♪
017acfaae00b5effca4992dfa8b1dc1c1fe3090d4b


3軒目『鳥心』
まちバルってね、1チケットで、1フード&1ドリンクが基本なんやけど、1ドリンクってのががミソで、5軒回ると生ビール5杯とか、烏龍茶5杯とかってなる訳ね。これが結構きついの。
この鳥心さんは、参加者選択型!!焼き鳥&1ドリンクか、ドリンク無しで焼き鳥2本追加!!これはね〜めっちゃ有り難い!!もちろんここは、ドリンク無しで焼き鳥2本追加!!
ボリュームも凄いし、めっちゃ旨い!!
01e5393b736f50a00dd81017d6569d57622cc2291c


4軒目『活えび料理 えび家庵ebiyan』
ここは何と第8回&第9回お客様満足度第1位!!
大人気の上天丼を、さらにパワーアップ!!
1位を取っても、そこに満足せず、さらに飛躍する為の努力。これは素晴らしい!!
行列ができて、旨い訳だ!!
01ae1d225d72cbce65bcd967bb2b29ff76342f992c


さあ次次...と行きたいが、ちょっと休憩するか。
と、デザートメニューを探す。
5軒目『Mon Cachette』
おっと、ここが行列かよ!!みんな考える事は一緒か(笑)

ポップオーバーって何!?巷では流行ってるらしい〜♪
今度クックパッド先生に教えてもらって、出し汁を使った、和風のポップオーバー作ってみるか♪♪♪
だしが効いて旨いかも〜
01d3f0127a05c5365fe4370e482dcf93cd1e4c91a1

休憩で来たんやけど、ポップオーバーもパンケーキも、凄いボリューム!!
旨かった〜けど、腹いっぱい......ちょっと歩くか♪

6軒目『旨し酒 風丹』
路地から出て、国道沿いを歩いて行くと椅子が並べてあって、椅子の上にはラミネートした説明書き置いてある。これだけでも企業努力の跡が見られて、「ココに入ろう!!」って想いにさせられる♬♬♬
image

image

018020dd8d875768f3e6dd46797c2ee489cd4ab5a8


7軒目『もんじゃ焼き 弓場』
最後は26時まで開いてる、もんじゃ焼き屋さん♬
24時を過ぎても何人か並んでて、お店の人も大変だろうに、笑顔で対応してくれた♬やっぱり笑顔の元に人は集まるんだなぁ〜と実感o(^▽^)o
image


まちバルも地域で色んな色があって、面白い♬伊丹も14回目なんて凄くて、色んな事が参考になった!!

第5回とよおかまちバルは、10月18日(火)です!!今年もハロウィンやるよ〜♬詳細は、まだこれから♬
みんな予定空けといてね〜o(^▽^)o


*********************************************************************
だし文化美食処 大永清商店が贈る『美容と健康に最適な幸せレシピ』はこちらから♪♪♪随時更新中です!!!

だし文化美食処 大永清商店のお買い物はこちらから♪♪♪







rising_sun_151a at 18:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年05月19日

玄さんの故郷『玄武洞』

玄武洞公園の登り口!!
玄武洞

ここを登って行くと・・・壮大なスケールの『玄武洞』が広がっています。
玄武洞

ここは、小学校の遠足、地区の子供会の遠足、中学校の遠足、高校の遠足までも、学生時代には、何度も何度も足を運びました。
あの当時は手すり等も有りませんでしたが、久し振りに来てみると、とても綺麗に整備されていました。
豊岡市内に住んで居られる方でも、全く行かれた事が無い方も、沢山居られるようです。
豊岡市のマスコットでもある『玄武岩の玄さん』の故郷『玄武洞』
是非一度、行ってみておくれんせえ~。
玄さん005


大きな地図で見る

【玄武洞とは・・・】
玄武洞とは、山陰海岸国立公園(京都府丹後の網野海岸から鳥取県東部の鳥取砂丘までの日本海に面する海岸線を中心とする日本の国立公園)に含まれるスポット。青龍洞、白虎洞、南朱雀洞、北朱雀洞の洞窟と玄武洞ミュージアムとを合わせて、玄武洞公園とされている。
玄武洞

【玄武洞と玄武岩の名前の由来】
 文化4(1807)年、当時『石山』と呼んでいた、この地を訪れた江戸時代後期の儒学者・柴野栗山は、この洞の岩石が作り出す節理の形や断面の模様などから、古代中国の四神のうち、北の守護『玄武』を連想し、『玄武洞』と命名したと言われています。
 さらに明治17(1884)年、東京帝国大学の小藤文次郎博士は、玄武洞にちなんで、同様の岩石の名称を玄武岩と名付けました。南側の青龍洞は、柱状節理の形の美しさから名付けられたと言われています。白虎洞・朱雀洞の名は、昭和に入ってから名付けられました。

【山陰海岸ジオパークとは】
「ジオパーク」とは、科学的に見て特別に重要で貴重な、あるいは美しい地質遺産を複数含む一種の自然公園の事。山陰海岸ジオパークは、日本列島がアジア大陸の一部であった時代の岩石から、今に至るまでの経緯が確認できる貴重な地域なのです。
玄武洞

玄武洞

上のマップが、玄武洞公園の平面図です。
向かって左手上から
『北朱雀洞』
玄武洞

『南朱雀洞』
玄武洞

『白虎洞』
玄武洞

そして『玄武洞』
玄武洞

玄武洞

各洞と洞を結ぶ石段には、手すりが設けられ、玄武洞前の広場は、綺麗にクレイ(土の)舗装してあります。
CA3C0888

玄武洞

『青龍洞』
青龍洞前には、泉が湧いており、とても綺麗です。
泉の中を良くみてみると、小銭が散らばっておりますが・・・トレヴィの泉じゃ無いっての(笑)。
玄武洞

玄武洞

青龍洞前から見た、対岸の景色。のどかな風景が広がっています。
CA3C0901

マップ中央の『中央広場』と『休憩所』
ここも綺麗に整備されています。
玄武洞

マップ左下にある『玄武洞ミュージアム』
玄武洞駅前から、玄武洞ミュージアム前まで、渡し船があります。
1999年12月で一旦廃止後、2008年7月より規模を縮小して運航。
利用料金:大人片道300円
※渡し舟ご利用の方、ミュージアム入場割引あり。
※天候等により欠航する事もある様なので、利用されたい方は、事前に詳細運航状況等、お電話にて、お問合せ下さい。
TEL:0796-23-3821
玄武洞



*******************************************************************
だし文化美食処 大永清商店が贈る『美容と健康に最適な幸せレシピ』はこちらから♪♪♪随時更新中です!!!

だし文化美食処 大永清商店のお買い物はこちらから♪♪♪







rising_sun_151a at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年06月29日

結婚1周年記念&誕生日

結婚1周年記念&誕生日で、招月庭のRicca(リッカ)にて、ディナー
IMG_1152

IMG_1164

【但馬の海 但馬の畑】
 サザエのエスカルゴ風
 ズッキーニのフリット
IMG_1154

【夏野菜のテリーヌ】
 「くいにゃーな(京丹後のトマト)」のソース
IMG_1156

【うすい豆のスープ】
 自家製八鹿豚ベーコンのアクセント
IMG_1157

【但馬の夏 海の幸のカルパッチョ】
 真あじ 穴子 磯たこ
IMG_1158

【日本海「金メバル」のアクアパッツァ】
 但馬のキャベツ 但馬の椎茸
IMG_1159

【但馬牛熟成肉の炭火焼き】
IMG_1160

【コウノトリの郷米と季節の香の物】
 汲んできた二見の湧き水で土鍋を使って
IMG_1161

【季節感を盛り込んだデザート】
 初夏のフルーツ
IMG_1162

【コーヒーor紅茶orほうじ茶】
IMG_1163


本当は26日の結婚記念日に来たかったんですが、たまたま不定休の休みに当たった様で、僕の誕生日である29日に来ました
めっちゃ美味しかった美味しいもの食べ過ぎて、お腹がビックリしたみたいアイタタタ・・・。
ここRiccaは『10歳までのお子様はご遠慮頂いてます』との事なので、子供が産まれたら、当分来れません
でも招月庭には、また子供を連れて来ます

rising_sun_151a at 21:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年06月16日

つぼ八

今夜は久し振りに、ツボ八へ
写真 12-06-16 20 18 35

途中、おにぎりを頼むと・・・
何か付いてる
写真 12-06-16 20 46 45

何と親切な事に、何のおにぎりか分かる様に、海苔に具を少し付けてある
つぼ八おにぎり
鮭なんか、何と細かい
思わず嫁が『写メ撮って、ブログに載せんちぇー
って事で、載せてみました

締めは、マンゴープリンとマンゴームースのマンゴーづくし
写真 12-06-16 20 57 02

あと、揚げパンアイス
写真 12-06-16 21 04 24

これはロングヒットですね

rising_sun_151a at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年05月06日

竹の子堀り

今日は大阪の親戚と一緒に、竹野の山に竹の子掘り
朝8時頃、雷まで鳴って大雨で、どうしようかと思ってましたが、9時頃になると晴れ間も出て来ました
今年はどこも豊作と聞いてるので楽しみです

11時頃、到着
快晴です
今年は・・・
・・・
・・・


一本めっけ
写真 12-05-06 10 52 14

また一本めっけ
写真 12-05-06 10 52 25

これは育ちすぎか
写真 12-05-06 11 15 47

こっちには4本も
写真 12-05-06 10 57 23


昨年はさんざんでしたが、今年は何と何と大豊作
まだ沢山生えてましたが、これだけ取ったら、もういいや
写真 12-05-06 11 33 36


rising_sun_151a at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
このブログを書いてるのは♪
Twitter
rising37をフォローしましょう
~だし文化を世界へ~
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
記事検索
チューナー
現在の順位