ライジング邸新築工事

2012年08月12日

待望の新築完成!!

待望の新築が完成しました引っ越しは9月上旬です

一部三階建て(子供部屋)です
IMG_0537

このタイプのカーポート(三協立山アルミのスノースカイ)は、何と但馬初です
IMG_0535

材質は、ポリカーボネート板で、ガラスの約250倍の耐衝撃強度を持ち、積雪も100cmまで対応してます屋根はフラットで、透過性のあるパネルを使用なおかつ紫外線も低減
スタイリッシュなデザインと、利便性を兼ね備えたカーポート『スノースカイ』最高です

裏側は二階建てです
IMG_0511


そして広い二階のLDKには、浮島の様な『アイランドキッチン』
どこの壁にも面していない、対面キッチンです
IMG_0479

ディズニーシリーズより、ミッキーマウスの描かれた、クックスクリーン(油避け)も見逃せませんよ
IMG_0482

IMG_0444


二階のLDKのキッチン裏には、カウンターを設け、ここのカーテンには『プリーツスクリーン』を使用
IMG_1516

対面の和コーナーにも、『プリーツスクリーン』を使用
IMG_1513


二階の浴室
IMG_0494


屋根は、こんな感じで・・・
IMG_0403


三階(子供部屋)から見る景色は格別です
IMG_0399


引っ越しが楽しみです

rising_sun_151a at 23:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年05月31日

ライジング邸新築工事(上棟)

まず土台です
IMG_0084


いよいよ上棟です
16トンのクレーンが入りました
電線が張り巡らされてますが、流石に上手いもんです
IMG_0101

普通の上棟なら、柱だけ組んでいって、一日二日で、屋根まで組めてしまいますが、街中の狭小地なので、上棟も、なかなか大変
というのも、通常の工法で柱だけ組んで行くと、壁が張れないのです
こんな風に作業スペースが無いので
IMG_0183


じゃあ、どうやって建てて行くのか
工務店の現場監督さんが、必死に知恵を振り絞り、

史上空前の奇跡の工法

を生み出されました

柱だけ組んで行くのでは無く、柱を倒した状態で壁材まで張ってから、クレ​ーンで起こします
まず、1スパンだけ柱を組みます
BlogPaint

一度倒します
BlogPaint

倒した状態で、防水シートや壁材を張り、窓枠や換気口まで取り付けて行きます
BlogPaint

IMG_0124

BlogPaint

そして、クレーンで起こして行きます
BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint

この工法で二階部分も建てて行きます
IMG_0188

IMG_0204

そして、三階部分(西側の子供部屋の部分だけが三階建てになります)
IMG_0229

IMG_0257

最後に屋根
IMG_0237

IMG_0252

IMG_0283

IMG_0261


『テクノストラクチャー』という『木』と『鉄』の融合で、積雪1m積もった状態で、震度7クラスの地震が来ても、ヘッチャラらしいです
見るからに頑丈そうです
IMG_0200

IMG_0201


屋根材も張られ、窓も取り付けられました
IMG_0321

IMG_0326


天候にも恵まれ、5月24日から始まった上棟は、何と一週間で壁も張りながら、屋根まで完成しました
そして、5月31日、無事に上棟式を迎える事が出来ました
こんな大変な場所で、希望通りの家を建てて戴ける工務店さ​んと職人さん達に、感謝感謝です

そして、不可能を可能にしてくれた、工務店の監督さんには、本当に大感謝です

rising_sun_151a at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年05月30日

ライジング邸新築工事(基礎工事)

4月23日に『地鎮祭&着工式』が、無事に取り行われ、基礎工事が始まりました
写真 12-04-23 9 21 48

写真 12-04-23 9 23 24

まず地盤改良です
写真 12-04-26 8 13 42

写真 12-04-30 10 34 55

生コンが流され・・・
写真 12-05-01 15 42 56

鉄筋が組まれ・・・
写真 12-05-06 9 39 19

また生コンが流され・・・
写真 12-05-10 10 29 31


並行作業で、古いブロック塀を撤去しました
写真 12-05-10 10 36 53

写真 12-05-17 17 10 46

新しくフェンスを新設しました
IMG_0081.JPG


家の方も基礎が出来て来ました
IMG_0026


いよいよ上棟です

rising_sun_151a at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年04月23日

ライジング邸新築工事(地鎮祭&着工式)

いよいよ、ライジング邸新築工事の【地鎮祭&着工式】が行われました
まずは山王山にある日吉神社へ
粛々と取り行われ、実家へ
写真 12-04-23 9 21 48

写真 12-04-23 9 22 24

無事に地鎮祭&着工式が終わりました

竣工予定の8月には、待望の第一子も産まれる予定です
笑いの絶えない明るい家庭にしていきたいので、この現場も明るい現場にして欲しいと思います

rising_sun_151a at 23:58|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2012年03月31日

ライジング邸新築工事(解体)

このブログでも何度か紹介した新築工事ですが、今年は半端じゃない豪雪で、着工が半月程ずれ込みました
まだまだ寒いですが、何とか解体が終わりましたので、これまでの経過を・・・。

【2012.02.25(解体前)】
『店舗正面』
お隣は、噂のインド料理屋さんです
写真 12-02-25 9 56 06

『店舗の中』
写真 12-02-25 9 02 58

これが、かつおを削る機械です
何十年と大変お世話になりました
写真 12-02-25 9 03 08

『裏の中庭から見た母屋』
写真 12-02-25 9 07 30

『台所(土間)』
昔は本当に土でしたが、数年前に母親が自分でコンクリートを練って、塗ってました
写真 12-02-25 9 07 10

『階段』
子供の頃、友達が遊びに来ると、皆この急な階段に驚いてました
写真 12-02-25 9 04 01

『母屋の二階』
ゴミの分別なんかをしている最中なので、ゴミ屋敷みたいになってますけど昔ながらのふすまだけの続き間です
写真 12-02-25 9 05 29


【2012.03.07(ゴミなどの搬出)】

【2012.03.14(いよいよ解体開始)】

【2012.03.18(解体途中)】
『店舗正面』
昔は、こんな看板だったみたいです
写真 12-03-18 16 23 39

『店舗の中』
きれいさっぱり
写真 12-03-18 16 26 11

『母屋の二階』
こちらも、きれいさっぱり無くなりました
写真 12-03-18 16 24 46


【2012.03.21(解体途中)】
『店舗正面』
解体が始まると、めっちゃ早いですわ
街中ですし、写真でも分かるように、お隣さんとすごく密接(屋根なんか被ってます)してるので、建物の解体自体は全て手作業です
写真 12-03-21 14 37 05

『裏の店舗(こちらも、うちの所有地です)の二階から』
30年以上暮してきた家が、こうして壊されるのは、少し寂しい気がしますが、あと半年もすれば綺麗な家が建つので、めっちゃ楽しみです
写真 12-03-21 14 47 03


【2012.03.26 朝(解体途中)】
『正面から』
ついに建物が無くなりました
写真 12-03-26 9 43 01

『裏の店舗の二階から』
写真 12-03-26 9 46 54

写真 12-03-26 9 47 00


【2012.03.26 夕方(解体途中)】
『裏の店舗の二階から』
夕方には植木なんかも、綺麗に無くなってました
写真 12-03-26 17 56 24


【2012.03.31(無事に解体終了)】
『正面から』
無事に解体が終了し、綺麗にさら地になりました
こうして見ると、やっぱり奥行きはありますけど、幅(間口)がせまいですわ
作業員のみなさん、寒い中お疲れ様でした
写真 12-03-31 15 08 26

『裏の店舗の二階から』
写真 12-03-31 15 09 56



今後の予定は、両隣の補修を終えた後、地鎮祭&着工式をして、いよいよ新しい家が建ちます


【アナザーストーリー 〜幻に終わったライジング邸新築工事〜】
約30年前のお話になります。
続きで少しお話します。続きを読む

rising_sun_151a at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
このブログを書いてるのは♪
Twitter
rising37をフォローしましょう
~だし文化を世界へ~
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
記事検索
チューナー
現在の順位