老健

2012年06月25日

『プロフェッショナル』 これが介護の最前線!

今夜9時 NHK
『プロフェッショナル』
これが介護の最前線!
200万人以上の認知症、笑顔を守る秘密とは?
覚悟の男、涙の訳。

 現場では、もちろん利用者様本位で介護にあたる訳ですが、認知症と言っても、いろんな場面があり、利用者様の笑顔を守れない場面は、どうしても出て来てしまいます(>_<)
 ただ、僕もこの世界に飛び込んで、10年になろうかとしてますが、利用者様の笑顔に助けられた事が多々あります(^^)
 『認知症』は病気であり、一番辛いのは、絶対に利用者様自身なんです!!利用者様自身も、『認知症』になってしまった事は本位で無いはずです!!将来、僕自身が、認知症になってしまうかも知れない。でも、その時に、周りの支えがあれば、どれだけ安心出来るか。
 今は、認知症の利用者様の、ほんの少しの支えにでもなれれば・・・
 

rising_sun_151a at 14:54|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2012年04月17日

『互助会より収集のおねがい』

今年度の『地域及び社会に貢献する事業』として、『ペットボトルのふた(キャップ)』と『プルタブ(プルトップ)』を収集する事を決定し、各部署に、おねがいの文書を配布させて戴いた所です。
img013

img014


『ペットボトルのふた』は、800個でポリオ(小児麻痺)ワクチン一人分となり、『プルタブ』は300kgでアルミ製の車椅子1台に変わります。
ペットボトルのふたで、一人でも多くの子供たちの命を救う手助けが出来たなら大変嬉しく思いますし、またプルタブに関しましても、300kgという量は、個人の力では到底達成出来ない量です。一人一人が日頃から、少しずつでも意識して頂けたら嬉しいです。

日々の業務もお忙しい中、ご協力頂けましたら大変有り難く思います。何卒宜しくお願い申し上げます。


早速、沢山持って来て戴いた方もあり、大変嬉しく思います。
写真 12-04-20 17 24 01


rising_sun_151a at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年04月05日

互助会新事業

 互助会の今年度の新事業として、『ペットボトルのふた(キャップ)』と『プルタブ(プルトップ)』の収集をする事に決まりました。
 職場だとインターネットがつかえないので(まぁスマートフォン使えば出来ない事もないですけど)、家で調べながら、互助会員に向けた『収集のおねがい』の文書を作成しました。 明日は6時半からの早出なんですが、土日が連休なので、そんな事も言ってられず、寝る間も惜しんで頑張ってます
 始めが肝心ですからねただ『こう決まったので、集めて下さい』ったって、誰も着いて来ないに決まってます。何の為に集めるのか?どういうルートを辿って何になるのか?どの程度集めれば良いのか?など、要点は沢山あります

 まずは、作成した文書を互助会役員に確認してもらい、オッケーなら新事業を進めて行きたいと思います。
 ちなみに、『ペットボトルのふた(キャップ)』は、800個で20円分となり、ポリオ(小児麻痺)ワクチン一人分となります。
 豊岡市商工会を通じて、エコキャップ推進協会という所に送られ、リサイクルメーカーから、「世界の子どもにワクチンを」日本委員会を経て、途上国にワクチンが届きます。
 『プルタブ(プルトップ)』は豊岡市社協を通じ、業者で換金し、アルミ製の車椅子を購入して、福祉体験教室や貸出用具として活用されます。
 アルミ製の車椅子を1台購入しようとすると、約300kg必要との事なので、個人ではかなり厳しい数字ですが、みんなで集めれば、不可能な数字ではないと思ってます
 みんなで協力しあって、頑張っていきましょう


一足早く、家で出たペットボトルのふたとプルタブを収集する入れ物を作りました
写真 12-04-05 18 39 14

写真 12-04-05 18 39 47


rising_sun_151a at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年04月02日

互助会会長

うちの施設には互助会というものがあり、納涼会や新年会なんかをやってますが、今日の会議にて、私ライジングが会長になってしましましたまぁ前会長より、事前に打診はあったので、心づもりはしてたんですけど
今年度は、教育委員会も任され、重責です

特に互助会は、職員のお金を預かって運営しているので、下手な事は出来ません
きっちりやって行きたいと思います

rising_sun_151a at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年01月29日

新年を祝う会

今日は新年の施設行事、『新年を祝う会』がありました
数年前までは12月に『クリスマス会』をしていた様ですが、御利用者様には余りゆかりが無いからという理由で、『新年会』となった様ですが、1月の末に『新年会』は可笑しいだろうと、3年くらい前かな?現在の『新年を祝う会』に落ち着いた様です

今年は3団体をお招きしました。初めに『琴』が20分あり、続いて『コーラス』が20分、次に100歳を超える御利用者さんの息子さんのギターの弾き語りを始めとする、仲間のバンド演奏が30分
コレ聞きたかったんですけど、最後に獅子舞をやるので、その準備があり、裏の楽屋?でスタンバイ

いよいよ、獅子舞ですが、僕は先導役の天狗去年のお面が割れてしまったみたいで、今年は夜店で売っている様な、プラスチック製のちゃちなお面です
まぁ、それは仕方無いとして、颯爽と登場したのは良いけれど、いざ獅子舞を呼ぼうと、鈴をシャンっと鳴らすと、棒に取り付けられてた鈴が・・・ポロンっと取れる
『おいマジか頼むよ小道具さん(笑)』
すかさず鈴を拾い上げ、何とかやり抜きました
さすがに焦ったぁ

今年の『新年を祝う会』も無事に終わり、御利用者さんも満足された様でした

rising_sun_151a at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
このブログを書いてるのは♪
Twitter
rising37をフォローしましょう
~だし文化を世界へ~
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
記事検索
チューナー
現在の順位