2012年04月12日

招月庭へお泊り。

昨年の6月、招月庭で結婚式を挙げた際に戴いた、宿泊招待券(1年間有効)を使う時がやって来ました
当初は結婚記念日に行こうと言ってたんですが、妊娠後期に入るので、じゃあ嫁の誕生日に行こうかという事になり、それが今日なんです
写真 12-04-12 16 34 14

写真 12-04-12 16 32 54


基本は和室の様ですが、昨年の7月に洋室がオープンしたので、せっかくならと、ソチラを予約してました
写真 12-04-12 16 17 04

写真 12-04-12 16 17 36

さすがに綺麗で、なかなか広く、とてもオシャレな部屋でした
写真 12-04-12 16 14 24

写真 12-04-12 16 15 15

もちろん、ゆかたもあります
写真 12-04-12 16 15 54

洗面の奥にはシャワールームも
写真 12-04-12 16 18 33

写真 12-04-12 16 19 00

ベッドサイドのスポットライトや電話も、いい感じです
写真 12-04-13 9 56 55

写真 12-04-13 9 56 43


早速驚いたのが、おもてなし
普通、お茶とお茶菓子があるくらいですが、何といきなりフルーツの盛り合わせまで
写真 12-04-12 16 07 41


少し休んだら、城崎の街並みを散策桜も満開間近といった所でしょうか
写真 12-04-12 16 34 34

写真 12-04-12 17 11 05


夕食は・・・続きにて・・・。

夕食は昨年11月にオープンしたレストラン『Ricca(リッカ)』にて。
写真 12-04-12 18 40 13

写真 12-04-12 18 40 09

この肉は本物なのかオブジェなのか
写真 12-04-12 18 58 40


結婚式を担当して頂いたHさんから、ワイン(妊娠中なので、ノンアルコール)のプレゼント
嬉しいですね
写真 12-04-12 18 43 20

写真 12-04-12 19 02 55

『ハタハタのフリット』
写真 12-04-12 18 43 23

『春野菜のサラダ』
写真 12-04-12 18 51 37

『うすい豆のスープ』
スープの入れ物も、これまたオシャレです
写真 12-04-12 19 00 15

『鰹のたたきカルパッチョ風に 蛍鳥賊』
写真 12-04-12 19 07 28

『鬼カサゴのアクアパッツァ』
テーブルで盛りつけてもらい、後は鍋ごと自由に
写真 12-04-12 19 30 25

写真 12-04-12 19 31 38

『但馬牛熟成肉の炭火焼き』
写真 12-04-12 19 49 29

『コウノトリの郷米と香の物』
写真 12-04-12 19 57 24

『白胡麻のブランマンジェ』
写真 12-04-12 20 06 53

『抹茶ロールと苺ミルクのアイスクリーム苺ソース』
写真 12-04-12 20 13 43

『コーヒー又は紅茶』
今回は紅茶。
写真 12-04-12 20 24 10


記念品と、誕生日という事で、箸を戴きました
写真 12-04-12 20 43 52


『Ricca(リッカ)』とは『六花』。
城崎の代表的風景である雪景色、雪の結晶を意味するらしいです
写真 12-04-12 21 12 01


今日はKATASHAMAのケーキも買って来ました
写真 12-04-12 22 22 23

写真 12-04-12 22 22 56


今日は大満足の一日でした
嫁も大変満足してくれた事でしょう

rising_sun_151a at 23:59│Comments(0)TrackBack(0) プライベート 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
このブログを書いてるのは♪

ライジング

1976年、兵庫県豊岡市で生まれる。鰹節・昆布の専門店を営む三代目!!
土木・造園施工管理技士、レクリエーションインストラクター・介護福祉士等、異色の経歴を持つ!!

鰹節や昆布を主体とした『旨味・香り・栄養』!三拍子揃った日本の“だし文化”は、古来より受け継がれ、これから未来へと続く大切な文化です。日本の、だし文化の向上と、更なる発展の為に誠心誠意尽力して参ります!
いざ!!だし文化を世界へ!!

Twitter
rising37をフォローしましょう
~だし文化を世界へ~
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
記事検索
チューナー
現在の順位