2011年03月07日

魚民

昨年11月に、豊岡駅前にオープンした『魚民』
17時オープンで、18時前に数回足を運びましたが、すでに満員
これは予約せな入れんなと思い、先日3月3日に、予約をし、初めて行って来ました

『お造り五種盛り合わせ』
DSC_0011

『うまかっ焼きラーメン』
DSC_0010

『サーモンの炙り棒寿司』
DSC_0014

などなどさすがに海鮮系は美味しかったです
安かったし、是非また行きたいと思います


所で、この記事を書くまで、『魚民』と『和民』は、同じ会社が経営してるのだと思ってました
いなかもんでスミマセン

でも、名前も似ており、やはり二社の間でトラブルもあった様で・・・

『魚民(うおたみ)』は、『株式会社モンテローザ』で、社長は、大神輝博氏。「白木屋」、「魚民」、「笑笑」ブランドで居酒屋を全国展開している。
『和民(わたみ)』は、ワタミ株式会社。創業者の渡邉美樹氏が有名だが、現在の社長は桑原 豊氏。外食事業をはじめ、農業・教育・環境・介護事業にまで幅広く展開している。

名前も看板も似ている事から、やはりトラブルもあった様です
詳しくはコチラ→『「魚民」vs「和民」看板紛争』


rising_sun_151a at 23:59│Comments(2)TrackBack(0) 豊岡市 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by うんぼぼ   2011年03月10日 23:06
あのワタミと関連があるんですか。全く知りませんでした。
男会の候補に入れておきます。
2. Posted by ライジング   2011年03月11日 23:39
ワタミとは関連は無いですよ
ただ、名前や看板が似ており、トラブルがあったとか・・・

男会、楽しみにしていますいつも幹事をして頂いて、申し訳ないですいつも、ありがとうございます

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
このブログを書いてるのは♪

ライジング

1976年、兵庫県豊岡市で生まれる。鰹節・昆布の専門店を営む三代目!!
土木・造園施工管理技士、レクリエーションインストラクター・介護福祉士等、異色の経歴を持つ!!

鰹節や昆布を主体とした『旨味・香り・栄養』!三拍子揃った日本の“だし文化”は、古来より受け継がれ、これから未来へと続く大切な文化です。日本の、だし文化の向上と、更なる発展の為に誠心誠意尽力して参ります!
いざ!!だし文化を世界へ!!

Twitter
rising37をフォローしましょう
~だし文化を世界へ~
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
記事検索
チューナー
現在の順位