2010年01月23日

【湯けむり旅情マップ(京都府編)-44】弥栄あしぎぬ温泉

『はじめに・・・』

『温泉プロフィール』
整理番号:44
温泉地:弥栄あしぎぬ温泉
施設・源泉名:弥栄あしぎぬ温泉
住所:京都府京丹後市弥栄町木橋1146
営業時間:10:00〜22:00(受付は21:30まで)
定休日:第3水曜日(祝日の場合:営業)
入浴料:(大人)600円(小人)400円(3歳未満)無料
駐車場:100台(無料)

外観
あしぎぬ温泉


大きな地図で見る

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□
『施設・サービス』
男女別内風呂:有り『王国の湯』『卑弥呼の湯』/男湯と女湯は毎日交替(うたせ湯・箱蒸し・寝湯・ジャグジー)
男女別露天風呂:有り『王国の湯』『卑弥呼の湯』/男湯と女湯は毎日交替(寝湯・ジャグジー・露天滝風呂・水風呂)
貸切風呂:無し
サウナ:有り/入浴料に込み
岩盤浴:無し

タオル:有り(有料)
バスタオル:有り(有料)
ボディーソープ:有り(無料)
シャンプー:有り(無料)
ドライヤー:有り(無料)

休憩処:休憩室(無料)
食事処:
お食事処絁
お食事処『あしぎぬ』10:00〜20:00
※“あしぎぬ”とは、上の写真の様な字を書きますが、パソコン上では表示されても、ネット上では、文字化けしてしまったので、写真を貼付しました。
リラクゼーション:マッサージ機コーナー(有料)
その他付帯施設:自販機コーナー・お土産処・団体用休憩棟

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□
『泉質・効能・泉温』
泉質:ナトリウム・カルシウム・硫酸塩泉(低張性アルカリ性高温泉)
効能:神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性・病後回復期・疲労回復・健康増進・動脈硬化症・きりきず・やけど・慢性皮膚病。
泉温:50.4℃

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□
『TEL/FAX・ホームページ・E-mail』
TEL/FAX:0772-65-2000/0772-65-4321
URL:無し
E-mail:無し
その他:
絁
『あしぎぬ』とは、昔の絹織物で、今織られている『ちりめん』の遠い先祖と言える。昔、この地の産物である『あしぎぬ』を奈良・平城京へ納める税金として届けられた。
感想:ゆったりとした環境の中の露天風呂は最高です個人的には“寝湯”が好きですこの温泉には何度か来ており、男湯と女湯は、毎日交替するらしいのですが、いつも『王国の湯』なので、一度『卑弥呼の湯』に入ってみたいです(2009.12.22)

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□
『関連記事』
【丹後半島半周】2009.06.23

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□
『他の温泉地へ』
【湯けむり旅情マップ(兵庫県北中部編)】
【湯けむり旅情マップ(兵庫県南部編)】
【湯けむり旅情マップ(京都府編)】

rising_sun_151a at 22:20│Comments(2)TrackBack(0) 湯けむり旅情マップ 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by みけ   2010年01月24日 10:33
温泉近場にたくさんあるものですね
私はあしぎぬ温泉は何度か行きました
とても気に入ってます
ジャグジーは個浴に近い広さで気持ちいいです
2. Posted by ライジング   2010年01月25日 19:08
みけさん、こんばんわジャグジー、気持ち良さそうですねぇ
次は事前に確認して、男湯が『卑弥呼の湯』の時に行き、是非ジャグジーを体験したいです

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
このブログを書いてるのは♪
Twitter
rising37をフォローしましょう
~だし文化を世界へ~
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
記事検索
チューナー
現在の順位