2011年10月

2011年10月31日

iPhone4s(au)始めました♪

ついにiPhoneデビューです

初めは、auからも、ついにiPhoneが出たということで、少し興味はありましたが、買うつもりは無く・・・
しかしIS03を一緒に買った友人から、面白い動画を見せてもらいました
iPhone4sの紹介ビデオですが、何と大阪弁に訳されてます

めっちゃ、面白いやん
・・・って動画自体の感想じゃなく・・・iPhone4sめっちゃすげー

都会では大行列のiPhoneですが、豊岡では・・・
『白ならすぐにありますよ』と、現物見せられると、欲しくなるよね〜(誰や)

って事で、ついにiPhoneデビューです





rising_sun_151a at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) プライベート 

2011年10月28日

大山〜境港〜皆生温泉(後日談)

先日行った境港で、こんなお土産買っちゃいました
ジャーン




TAKARA TOMY のプラレール『鬼太郎列車』です
子供の頃を思い出します

これは、もう実際に走らせないと気が済まない
・・・って事で、近くのスーパーで、レールも買って来ちゃいました



『子供が出来たら遊ばせるわ』なんて言いながら、僕自身が結構楽しんじゃってます



rising_sun_151a at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) プライベート | 旅行・ドライブ

2011年10月26日

大山〜境港〜皆生温泉(2日目)

前日、旅館の仲居さんに、いい情報を戴きました
『この近くにお城が建ちました』と
その名も『お菓子の壽城』→ことぶきじょうと読むのでしょうか。
お土産やさんなのですが、本当にお城の様な造りです


ここで、お土産を買って、大山に向かいました

いい天気になりそうですが、山頂の方は雲がかかってます


『大山まきば みるくの里』へ到着


ここでもお土産を買い、美味しいソフトクリームを食べ、外に出ると、雲が逃げていき、ほぼ山頂まで顔が見えて来ました


展望リフトで上に上がります


ここは『恋人の聖地』にも認定されているようです


『聖地へGO!』

大山の山頂の方は、色付いてましたが、麓の方はまだまだですね


それでも、大山からの眺めは格別でした






昼ご飯は、大山そばと大山おこわ


帰る頃には、山頂まで良く見えました



楽しかった二日間も、あっという間でした
今夜はフロアの歓送迎会があるので、間に合うように帰ります

rising_sun_151a at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) プライベート | 旅行・ドライブ

2011年10月25日

大山〜境港〜皆生温泉(1日目)

記事のupが大変遅くなり、すみません

大山(だいせん)〜米子市を通り、境港へ。そして皆生温泉に泊まって来ました
初日は、とりあえず、大山を目指しますが、この日は、目的地の一つ『大山まきば みるくの里』も定休日の為、チラッと見たら、境港へ向かいます



香住、浜坂を通り、鳥取県へ
沢山の風車も見えて来ました




香住道路や、山陰道の無料区間が結構延びてましたまだ、全てがつながってないので、上がったり下りたりでしたが・・・豊岡から大山まで、3時間ちょっとで行けました
大山をチラ見した後は、境港へ


旅行当日の数日前、新聞を見てたら、偶然、境港の記事があり、鬼太郎列車というのがあると・・・
結構有名なようですが、僕は水木しげるロードは知ってましたが、この鬼太郎列車の事は全く知らず
米子駅から境港駅を通る路線を、『境線』と言い、そこを普通の列車に交じり、鬼太郎やねこ娘、目玉のおやじに、ねずみ男がプリントされた『イラスト列車』が走る
何時の列車に、どのイラスト列車が走るかというのは、その日によって変わるようです
詳しくは・・・
『境港市観光ガイド』
『JR境線時刻表』

これは、せっかくなので乗っておかないともったいない
米子駅に着くと15分待ちくらいで、イラスト列車が出発予定
ホームは何と『0番ホーム』
なる程妖怪だけに、ホームも普通なら存在しないはずの『0番ホーム』とは、なかなか趣向を凝らせてますな
『0番ホーム』に向かうと、もうすでに、『ねこ娘列車』が停まってた


以前のプリントは、列車の外側だけだったようですが、リニューアルされ、列車の中や座席も、ねこ娘でいっぱいでした




この境線は基本的に、16駅の各駅停車なので、約40分かかりますが、各駅では、いろんな妖怪たちに出逢えることが出来ます
ここは通称、『ざしきわらし駅』


『あずきあらい駅』


『牛鬼駅』


『一反木綿駅』


『キジムナー駅』


などなど・・・
そして通称『鬼太郎駅』である、境港駅に到着





外へ出ると、街灯は『目玉のおやじ』

こんな街灯が、家の近くにあると、ちょっと怖いなぁ

小腹が空いたので、ラーメンでも。。。
『妖怪まぐろラーメン』


ここは、水木しげる記念館
割といい値段したので、外からチラ見




『ゲゲゲの妖怪楽園』なるものがありました


鬼太郎ラテ(カフェラテに鬼太郎のパウダーが)


3D映画(約15分、大人一人500円)も上映してたので、ついでに・・・


妖怪神社なるものもありました



この境港商店街では、『妖怪スタンプラリー』というのをやってて、各商店の前に、スタンプ台があり、37ヶ所全て集めると、こんな完走証がもらえます(名前と日付は合成です)


豊岡の駅前商店街も、こんな風に活性化出来たらいいのに・・・
『豊岡スタンプラリー(仮)』
こうのとりのこーちゃん、玄武岩の玄さん、おおさんしょううおのおーちゃん・・・こーちゃん、玄さん、おーちゃん、こーちゃん、玄さん、おーちゃん、こーちゃん、玄さん、おーちゃん・・・
駄目だスタンプラリーにならないや(笑)


帰りの列車は、何と鬼太郎列車と、ねこ娘列車の2両編成






列車の中も鬼太郎でいっぱいです





皆生温泉『海潮園』に到着しました




部屋はこんな感じ

やっぱり和室は落ち着きます
珍しい、昔ながらの電話がありました
今の子供たちは、使い方分かるかな??


まずはお風呂へ
貸切風呂(家族風呂)ですチェックインしてからの予約制でしたが、一番風呂に入れました貸切なので、ゆっくり浸かれました


料理も、なかなか豪勢でした


メインは、まさかの“おはぎ”かと思いきや・・・


お肉の包み焼きでした



明日も予定が詰まってるので、もう寝ます
それでは、また明日・・・。

rising_sun_151a at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) プライベート | 旅行・ドライブ

2011年10月10日

cafe 楓

先日、同僚から美味しいケーキ屋さんを紹介され、今日行って来ました
久美浜病院の、すぐ正面にある、『cafe 楓』です

楓オリジナルのロールケーキを買って帰りました

ケーキ自体にも“楓”の文字が

スポンジの部分は、めっちゃ、しっとりしてて、ほんのり甘く、生クリームも甘すぎず、とても美味しかったです
是非、また買いに来たいと思います

rising_sun_151a at 17:39|PermalinkComments(2)TrackBack(0) プライベート 
このブログを書いてるのは♪
Twitter
rising37をフォローしましょう
~だし文化を世界へ~
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
記事検索
チューナー
現在の順位