2010年01月

2010年01月31日

デザイン修正完了!!

数日前から修正していました、画面のデザインですが、やっと完了しました

始めに、パソコン画面のデザインの編集
livedoorのパソコン画面用のデザインは600種類以上あるようですが、まずは『レイアウト』
これは、3カラム(現在の僕のブログの様に、真ん中に記事があり、両サイドにブログパーツを付けていくもの)か、3カラム(改)(左サイドに記事が来て、右サイドに2列ブログパーツを付けていくもの)で、決定です。僕の場合、沢山の特集記事を貼り付けているので、このレイアウトでないと、特集記事等が下の方になり、見にくくなるからです

そして、この時に、もう一つ重要なのが『見やすさ』
文字の見やすさと、長時間見ていても、目が疲れにくい画面かどうか?
いろいろ試した結果、背景は黒系統が見やすいです携帯のメーカーでも、最近の機種は、メール画面の背景が黒い場合が多いですやはり、同じ理由だそうです

上記の2点を優先的に探しては試し、探しては試して・・・数時間元の画面に辿り着きました(笑)しかし、やっぱり同じのは面白くないなと、また探しては試し、探しては試して・・・・・・さらに数時間(笑)細かいデザインも遊びながら修正してましたので、この間にブログを見られていた方には、お見苦しい点があったかと思いますが、ここでお詫び申し上げます

迷いだしたら止まらないのが、悪い癖です良いデザインは、いろいろ有ったのですが、やはり目がチカチカしたり、季節もの(秋とか夏とか)だったり
結局、デザインは元に戻って来て、トップの画像のみ編集しようという結果に、行き着きました
携帯画面からは見れませんので、ここで紹介させて頂きます
トップの画像は【CS4】にて編集し、こんな感じです
ブログタイトル-0

以下のパソコン画面は、こんな感じです
ブログトップページ-1

ブログトップページ-2

ブログトップページ-3


携帯画面の方は、30分程度で編集完了しました

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□
デザイン変更に伴い、下記の点を変更致しました

パソコン画面
トップページのデザイン(画像のみ)変更。
【ライジング掲示板】を左上に設置。
時計の変更(ブログパーツのフリーエリア内に設置し、タイトルを付けました)。
ブログパーツの場所移動。
 ・レクリエーションプログラム:左上→右上へ。
 ・プチプロフ:左上→右上へ。
 ・Pick up News【USJ編】:左上→左下へ。
 ・Pick up News【神戸〜大阪編】:左上→左下へ。

携帯画面
トップページのデザイン変更。
【ライジング掲示板】を上方に設置。


今後とも、ライジング共々【World Peace〜栄光への軌跡〜】を、宜しくお願い致します

rising_sun_151a at 12:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 豊岡市 | パソコン関連

2010年01月30日

【ライジング掲示板】

この記事のコメント欄を『掲示板』として使おうと思います

ブログの性質上、誰でも、興味のある記事にしかコメントされないかと思います。『コメントしたいけど、いい記事が無いなぁ』なんて思われる方は多いでしょう
そこで、この記事のコメント欄を解放し、自由に書き込みして頂くのも良いですし、閲覧者同士で会話して頂くのも良いと思います
また、こんな新情報があるとか、こんな記事を書いて欲しいとか、僕に対しての質問でも構いませんこのブログに初めて立ち寄られた方も、是非、コメントお待ちしております

このブログの幅を広げて行く為にも、どうぞご遠慮なく、どんどん書き込みしていって下さい

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□
ただし『ネチケット』は守って頂きたいので、下記の項目に該当する様な投稿は、管理人の判断で、削除させて頂きます

プライバシーを侵害する内容
他人の誹謗中傷など、相手を不愉快にする内容
宣伝・ビジネスのみの書き込み
出会い系サイト等への勧誘
公共の掲示板の趣旨に著しく反する内容
その他、管理人が、相応しくないと判断した場合
□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□

尚、パソコン画面、携帯画面共に、上の方へ設置完了致しました

rising_sun_151a at 23:34|PermalinkComments(7)TrackBack(0) 豊岡市 | 介護

2010年01月29日

デザイン修正中

現在、ブログデザイン修正中です
お見苦しい点があるかと思いますが、今夜中には修正したいと思いますので、しばしお待ち下さいませ

rising_sun_151a at 22:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 豊岡市 | パソコン関連

お年玉年賀はがき

お年玉年賀はがき、抽選日が1月24で、昔は翌日の新聞を楽しみにしていたものですが、今の時代インターネットで、すぐに当選番号が分かります今年は、すっかり忘れていて、先程確認しましたら・・・何と・・・・・・
大はずれ

まぁ、毎年、当たっても4等の『お年玉切手シート』が、1枚か2枚くらい
だいぶ昔に、3等(賞品は何か忘れました)が一度当たりましたか・・・

今年は、かすりもしませんでした
まあ、今年も先は長いので、大切な“運”は、取っておきましょう

rising_sun_151a at 00:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 時事関連 | プライベート

2010年01月28日

【湯けむり旅情マップ(京都府編)-42】夕日ヶ浦温泉 花ゆうみ

『はじめに・・・』

『温泉プロフィール』
整理番号:42
温泉地:夕日ヶ浦温泉
施設・源泉名:花ゆうみ
住所:京都府京丹後市網野町浜詰256-1
営業時間:10:00〜22:00(受付は21:15まで)
定休日:毎週木曜日(祝日の場合:翌日休 ※8月と11月〜3月は無休)
入浴料:(大人)600円(小人)300円(小学生未満)無料
※身体障害者手帳をお持ちの方 100円引き。
駐車場:70台(無料)

看板
夕日ヶ浦温泉

入り口〜渡り廊下
夕日ヶ浦温泉

夕日ヶ浦温泉

夕日ヶ浦温泉

中庭
夕日ヶ浦温泉

グラウンドゴルフ場もあります
夕日ヶ浦温泉


大きな地図で見る

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□
『施設・サービス』
男女別内風呂:有り(大浴場・ジェット風呂・泡風呂・水風呂)
男女別露天風呂:有り(滝の見える露天風呂・岩風呂・寝湯)
貸切風呂:無し
サウナ:有り/入浴料に込み
岩盤浴:無し

タオル:有り(有料)
バスタオル:有り(有料)
ボディーソープ:有り(無料)
シャンプー:有り(無料)
ドライヤー:有り(無料)

休憩処:大広間・休憩コーナー(いずれも無料)
食事処:レストラン(11:00〜15:00 17:00〜20:00)
リラクゼーション:マッサージ機コーナー(有料)・ボディーケアコーナー(高気圧酸素カプセル(3000円〜/30分〜)・ボディーケア(500円〜)・足底健康法(2000円〜/20分〜))
※ご希望のお客様は、直接特設コーナー(大広間)へ
※専用受付番号:090-1675-0268
その他付帯施設:自販機コーナー・お土産処・グラウンドゴルフ場・家庭園

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□
『泉質・効能・泉温』
泉質:(低張性・弱アルカリ性)ナトリウム・カルシウム
効能:神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・うちみ・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性・病後回復期・疲労回復・健康増進・きりきず・やけど・慢性皮膚病・慢性婦人病
泉温:39.0℃

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□
『TEL/FAX・ホームページ・E-mail』
TEL/FAX:0772-74-1306/0772-74-1307
URL:
【夕日ヶ浦温泉 外湯花ゆうみ 公式サイト】
http://www.hamakan.info/hanayumi/
E-mail:上記ホームページの『お問い合わせフォーム』より、直接メール出来ます。
【夕日ヶ浦温泉 外湯花ゆうみ ブログ】
http://sotoyuhanayumi.blog45.fc2.com/
【夕日ヶ浦温泉 浜詰観光協会】
http://www.hamakan.info/
E-mail:mail@hamakan.info
その他:温泉+グラウンドゴルフ券 800円(土・日・祝は1000円)
感想:この温泉は花と光をテーマにされている様で、滝の見える露天風呂もあり、夜はライトアップされて、とても綺麗です。グラウンドゴルフ場もあり、温泉とのセット券は、お得です。(2010.01.27)

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□
『関連記事』
【夜勤明けで夕日ヶ浦温泉へ】2010.01.27
【夕日ヶ浦温泉→MA MAISON(マ・メゾン)】2009.07.15

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□
『他の温泉地へ』
【湯けむり旅情マップ(兵庫県北中部編)】
【湯けむり旅情マップ(兵庫県南部編)】
【湯けむり旅情マップ(京都府編)】

rising_sun_151a at 02:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 湯けむり旅情マップ 
このブログを書いてるのは♪
Twitter
rising37をフォローしましょう
~だし文化を世界へ~
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
記事検索
チューナー
現在の順位